家財道具の無料引き取り

大量な家財道具を処分しなければいけない時というのはあるタイミングの時だったりします。例えば「住宅の売買」や「引越し」や「遺品整理」といった時が多いかと思います。

当店が始めた家財道具の無料引取りサービスについてご紹介していきます。

家財品

 

家財道具の処分の流れ

一般的には家財道具を処分する時にはいくつかの方法で処理されると思います。

  1. リサイクルショップに売却
  2. 資源ごみとして処理
  3. 普通ゴミによる収集
  4. 粗大ゴミによる収集
  5. 不用品回収業者に依頼

処理の方法は大体こんな感じでしょう。

まずはリサイクルショップに来てもらって、買ってもらえそうなものを持っていってもらう。そして古本や紙類といったものは資源ごみとして処理。残りは普通ゴミか粗大ゴミとして処理をする。自分で運び出しなどが出来ないものに関しては不用品回収業者に依頼をする。

おおまかにいうとこんな流れになるでしょうね。

当店の家財道具の無料引きサービス

トラック

当店が始めた無料引き取りサービスとは、(当店も買取は行っていますが)他店などのリサイクルショップに家財品の買取査定の依頼をした後に、買取してもらえなかった物。お値段が付かなかったものを無料引き取りするというサービスです。

お値段が付かないとなればゴミ処分となり費用をかけて処理しなければいけません。

それであれば当店も買い取りのお値段は付けれないかもしれませんが、無料で引取り出来るものだけを受け取るというサービスです。

  • 家財処分の費用の削減
  • 運び出しの手間が楽になる

こんなメリットがあります。大量の処分品ともなれば費用もそれなりにかかります。それであれば少しでも荷物は減った方が良いに違いありません。

そしてそれらの運び出しも私たちが行うので、残りの手間も楽になります。

どんなものを無料で引取りしてくれるの?

引取りするものは家財道具全般です。家電品・家具などジャンルは問いません。ただし条件があります。

  • 買取としてはお値段が付かないけれどゴミにはならないようなもの。
  • 薄利ですが一応は引取り可能なもの。

こういった物を無料引き取りいたします。

大きな家具は引き取れるの?

家具も引き取りは可能です。しかし大きな家具は運び出しのお手伝いを必要とします。

その補助をいただければお引き取りいたします。

トラックに積める量

トラック

お伺いするにあたって、トラックに積み込んでいくわけですが、箱型の2トントラックでうかがいます。

そのトラックに積める限り積みます。(これ一台分積めればかなりの処分費の節約になります。)

積込はスタッフが行うので上手くしっかりと積んでいきます。

お伺いするためにの最低の引き取り量

この引き取りする量というのが、家財道具を無料で引取りするためには一番重要なので注意してください。

買取の済んだあとの、いわゆる価値の低い物ですから無料で引取りをしても薄利です。そのため数が多く無ければ、トラックを出してコストをかけて無料引き取りというのも難しいです。

ですので、数えるほどの量しかない場合はお伺い出来ません。

マンション・一戸建ての一軒分の家財処分をされている時に向いていると思います。

1日1台の限定

この家財処分の無料引き取りのサービスは1日1台の限定です。早い物勝ちの予約となります。

※予約状況によってはお伺い出来ないお日にちもあります。

引取りに伺えるエリア

地図

現在お伺い出来るエリアは川崎市・横浜市・世田谷区・大田区・狛江市です。

お引き取りの量によってはその他の地域にも伺います。

ご予約のご相談

まずはお電話かメールでご相談ください。

お話しをさせていただくとより一層わかるかと思います。

フリーコール0120803820

メールからはこちら

メール