絵画

不用となった絵画お譲りください

油絵や水墨画など、より良いお品を高く買取させていただきます。

 

絵画の買取

油絵・水彩画・リトグラフ・版画など

絵画といっても種類も豊富。
作家名が分からないような絵画でも取り扱いいたします

水墨画・中国書画

水墨画といっても掛け軸のようなものだけでなく額に入った物もございます。日本人・中国人画家の水墨画を取扱いたします

絵画買取の相場とは

絵画の世界というのはただ綺麗に描ければ値段になるのかといえばそうではありませんよね。世界中に上手な画家はいくらでもでもいます。
しかし有名になれる画家、売れる画家というのは本当に一握りの世界です。
有名な話ですが、画家のゴッホの作品は彼が亡くなってから売れた。描き続けている時は決して裕福な暮らしが出来ていたわけではありませんでした。
まわりの画家仲間に支えてもらいながら暮らしていたそうです。
絵画は世の中に溢れています。ですが高値になる高い評価になっている物というのは限られたものです。
0、もしくは10かが絵画の相場といえます。それだけ幅が出るということです。

高値になるポイント

高値になるようなものいうのはいくつかの法則のようなものがあります。
これを抑えていれば大丈夫です。

作家物である

作家ものであってもネームが入っていることが重要です。もしくはシール
作家の代表的なものというのはさらに評価高いです。

有名デパートで購入した絵画である

有名デパートに置かれる絵画は、それなりのランクの画家の作品を販売されています。そこで買われたような作品であれば評価高いです。

展覧会出品作品

油彩画など展覧会がいくつかあります。そういった展覧会に出品されるような画家のものの作品

保存状態の良いもの

上記のポイントを押さえていて、さらに保存状態が良いものは評価が上がります。絵画は劣化しやすいので大切に管理しましょう。

絵画買取のご相談

お手持ちの絵画を売却やご親族の家財処分で出てきた絵画を処分される場合、現地で拝見させていただくのが一番良いのですが、「いきなりこられるのもちょっとやだな・・・」と思われる方も多いのも事実です。
そんな時にですがまずはメール等でご相談されるも良いかと思います。
どんな絵画(油絵・水彩画など)を売却されようとしているのか、作者の名前やどこで購入したものか。あと画像をいくつか写メで構いませんから撮って添付していただければ概算でも買取のお見積りを出すことは可能です。そしてその後にお譲りいただけるようであれば訪問させていた抱きます。

買取マルシェの強み

買取マルシェでは買い集めたそれぞれジャンルの違う品物を、ぞれぞれ適した古物市場で取引していきます。
何故そうするのか? それは市場によって価格が違うからです。美術品を家財が集まる市場で競りに出しても値段は付きません。そこの競り来る人たちは美術品を買い求めて来ていないからです。
高値で売るには市場の見極めも必要です。 高値で売れることでお客様から高価買取が可能になるわけです。
買取マルシェは各市場に精通していますのでどんなジャンルのものでも高く買えるというのが最大の強みになります。

鑑定士

鑑定に関しては、より絵画に詳しい鑑定士が査定を行います。確かな目で判断いたします。

お見積り

お見積りの方法は2種類

画像によるお見積り、もしくは出張査定となります。

はっきり作者などが分かっているものは画像をお送りいただければ、画像による査定をいたします。

メール査定

メール

家財処分などで大量な荷物に埋もれている場合など、どれが売れるのかも分からないという時は出張査定がおすすめです。

出張査定のご依頼

申し込みフォーム

 

現地でのお見積り

メールでのご相談の後、もしくは直接現地での査定お見積りもいたします。
実際に拝見することで正確な査定お見積り金額を算出することが出来ます。
査定金額にご納得後に買取りへと移らさせていただきます。

フリーコール0120803820