ハイエンドオーディオの買取

オーディオ買取

オーディオの買取ならお任せください。製品・メーカー・グレードや状態によって高価買取させていただきます。

オーディオの買取

買取マルシェではオーディオ全般の買取をしています。新しい物だけとは限りません。中には古いものの方が高値で買取になるものだってあります。アンプ・真空管アンプ・CDプレーヤー・レコードプレーヤー・オープンリールデッキ。メーカーによっても査定額は異なります。

高値になるもの

オーディオで高値になるのはメーカーとアイテムによってです。プリメインアンプは音楽を出す元になるコアなアイテムです。ここをこだわる方は非常に多く、新品では手が届かないものの中古でないかと探されている人は多いです。アンプの人気のメーカー状態が良いもの(雑音が入らないとか美品であるとか)であれば評価は高くなります。
次にスピーカーです。これも種類も豊富で、高級品ともなれば新品の価格はものすごく高いです。
アメリカブランドやイギリスブランドも人気だったりします。スピーカーの場合はツイーターが破損したり、サランネットが破れてしまったりしやすいので、このあたりの状態が良ければ高値になりやすいです。
CDプレーヤーやDATやオープンリールデッキも稀少性のある、その当時の価格が高かったものは評価高めです。

オーディオ買取品のアイテム

  • プリメインアンプ
  • AVアンプ
  • スピーカー
  • AVホームシアターセット
  • ウーファー
  • CDプレーヤー
  • オープンリールデッキ
  • レコードプレーヤー
  • 真空管アンプ・真空管のみでも構いません

    記載のないものはご相談ください

アンプ・スピーカーの高級メーカー

アンプメーカーのご紹介

  • Accuphase(アキュフェーズ)
  • DENON(デノン)
  • LUXMAN(ラックスマン)
  • FM Acoustic(エフエムアコースティック)
  • Macintosh(マッキントッシュ)
  • audio note(オーディオノート)

スピーカーメーカーをご紹介

  • TANNOY(タンノイ)
  • Sonus Faber(ソナス・ファベール)
  • JBL(ジェイビーエル)
  • Kripton(クリプトン)

ここに挙げたのは一例です。他にも多く高い評価になるものは多くあります。

年式は問いません

オーディオの場合は「製造年から5年以内」のようなものだけでなく、古いものでも中古ではニーズがありお買取りは可能です。極端な話で言えば数十年前のものでも買取可能です。「型式」というのが特に重要になります。

ジャンク品でも買取

オーディオの高級機の場合は部品取りでパーツとして価値のあるもの、修理してでも使いたいものがあります。壊れているからといってすぐにごみ処分にはなりません。メーカーや型式から再利用可能な物かお調べいたします。

 

買取マルシェの強み

買取マルシェでは買取をはじめ、家財処分に付随する片付け代行も行っています。
つまり買取から片付けまで全てを一度に行うことが出来るというわけです。
買取はA社、片付けはB社と二度手間になりません。お見積りも一つにまとめていただくことで、”買取は高く”、”片付けは安く”ということが可能です。

まずはメール相談からで構いません

買取希望品のアイテムをお教えください

売却ご希望のアイテム。メーカーや製造など分かる情報を記載の上メールをお願いします。

お電話フリーダイヤル0120803820