切手・はがき・色紙の買取

日本の切手や中国の切手。いただいたはがきや手紙や有名人の色紙の買取ならお任せください。思わぬ高額になるアイテムですので処分する前にご相談ください。

どんなものが買えるの?

切手や色紙というのはコレクションとして集めておられる方も多いかと思います。そんな中でも中国の切手というのは高額になりやすいです。しかしその数は少なく中々見つからないものでもあります。
もちろん日本の切手も買い取りは出来ます。切手以外の買取としては有名人の色紙も買い取りいたします。
意外なところでは手紙やはがきといったところです。年賀状であっても良いです。いずれにしても有名な方から頂いたものが買取出来ます。

買取ご希望で、こんなものが見つかったらご相談ください

中国の切手

中国の古い切手というのは数も少なく見つかることも少ないですが、見つかったとすれば高額で買取出来ることは間違いないです。

直筆の色紙

有名人の色紙というのは結構な数で出回っていたりするのですが、許可を得たところでプリントされたものが大半だったりします。直筆で書かれた著名人のもの。その中でも故人であったりするとその価値も上がります。

高値になりやすいポイント

高値になりやすいものとは何ですか?とよく聞かれますが、ズバリそれは稀少性です。やはり数の少ないものというのが価値が上がりやすいです。もちろん人気というものもそこに追加されます。
有名人の色紙といってもただ数が少ないだけでは価値が上がりません。そこに人気が加わるからこそ高値になるわけです。

意外な物が高くなります

はがきや手紙や年賀状が何で買い取れるの?と聞かれることがありますが、これも稀少性があるものです。
例えば軍人の人が軍艦から出した手紙を持っている人は世の中にどのくらいの人がいるでしょうか?
探してみてもすぐには見つかりません。こういった場所から出された手紙やはがきということに価値があるわけです。もしもお爺さんやお婆さんが軍人関係の人たちとお付き合いがあったとしたら、一度探してみてはどうでしょうか?ひょっこり出てくるかもしれませんよ。

遺品整理や家財処分の途中で

切手や色紙や手紙の類は遺品整理や家財処分をしていると出てくることが多いものです。そして処分していいか迷うものでもあります。
そんな片付けの最中でもご相談は構いません。写メに撮ってからでも良いのですが、枚数が多かったりする場合もあるので、実際に足を運んで見させていただいた方がよい場合もあります。ケースバイケースですが柔軟に対応させていただきます。
荷物が多くて整理が難航する場合、弊社では片付け代行として不用品処分も行っていますので併せてお問合せ下さい。

まずはメール相談からで構いません

写メールをご送付ください

いきなりの訪問でお見積り査定でなくて構いません。
まずは写真に形や名前があれば名前のところも写真に撮ってご送付ください。

現地でのお見積り

メールでのご相談の後、もしくは直接現地での査定お見積りもいたします。
実際に拝見することで正確な査定お見積り金額を算出することが出来ます。
査定金額にご納得後に買取りへと移らさせていただきます。

宅配買取 -日本全国対応-

宅急便を利用した買取

切手・色紙・手紙はがきの買取相談をいただいて、遠方の場合にはお伺い出来ない地域もございます。そういう場合には宅配買取をご利用ください。
買取を希望されるものを段ボールに詰めていただき弊社に着払いでご送付ください。
中身の確認後に査定を行い買取金額にご納得いただけましたら、ご指定の口座にお振込みをいたします。
⇒もっと宅配買取について

買取事例

こけしの買取|宅配買取

お父様のコレクションであるこけしの買取をご相談されました。ただし場所が茨城県で、弊社は神奈川県ですので、現地での査定が行えません。今回のケースの場合には宅配買取とさせていただきました。宅配買取であれば日本全国遠方の地域でも問題ございません

ウルトラマン|ソフビ買取

ウルトラマンや怪獣などの買取をしています。
特に昭和の古いものが大好きです。
古いものなのでコンディションの良いものに出会えるのはかなり幸運ですね。