港北区の粗大ゴミ・廃品の不用品回収事情

港北区は横浜市の東部に位置する、人口約33万人の街です。

主要路線としては東急東横線やJRや横浜市営地下鉄があり、”東横線”は渋谷へも横浜へも行き来が出来て、利便性が良いことで沿線は人気で人口も多めです。

さらに東急日吉駅を降りると、慶応大学日吉キャンパスもあるので、その周辺は学生さんが多く住んでいたりもします。

綱島にあったパナソニックの工場跡地にはアップルがやってくることで、さらに人口も増えそうで活気も出そうな街です。

そんな港北区ですが、人の出入りがあれば片付けのニーズも出てきます。

港北区では一部引取り出来ない地域もございます

不用品の引取りって何をしてくれるの?

不用品の引取りでは、片付けで出る粗大ごみは廃品をお部屋の中で仕分けをしたり、運び出したりのお手伝いを含めて引取りをしています。

時間が無い人も、運び出しに不安がある人も手軽に片付けが出来る代行サービスです。

家財品であれば家電品や家具や雑貨・衣類などほとんどの物を引き取りができるから安心です。

不用品の引取りにはまずお見積りから

不用品の引取りはまず見積もりから

引取りを依頼しようと思っても、一体いくらかかるのか分からないと心配ですよね。

まずは電話見積もりで、概算費用をお聞きください。

依頼したい品目とサイズなどを教えていただくと簡単に金額を計算してお教えいたします。

金額にご納得していただいた後のご依頼となります。

不用品引取りの料金システム

日にちをご指定

ご依頼を決めたら次は日時指定です。

自分スタイルで片付けを出来るのって便利でいいですよね。

ご希望のお日にちとお時間帯をご選択ください。

定額のプランなら費用も安心

定額トラック積み放題プラン

いろいろ頼むと結局高くなってしまわないか?と思っているかたもいるかもしれません。

そんな時には、”定額回収のトラック積み放題プラン”もございます。

量に応じてプランも各種あります。

頼みたいケースに応じて対応いたします

●家財処分

●引っ越し時の片付け

●遺品整理

荷物の量や作業内容はケースによっても変わります。車両の数やスタッフの人数などはそのケースにより調整可能です。

売りたいものがある場合、売れるものがあるれば売りたい場合

引取りの依頼をするものの中で売りたいものがある場合、査定を行い買取をさせていただきます。

売れるものがあるのか分からない時でも、現地で品物を拝見して、その中から買取出来そうなものを見つけていきます。

引取りの費用から差し引きいたしますので、手間も一度で済むので、トータルでお得に片付けが出来ます。

港北区であった実際の作業事例のご紹介

日吉での事例

学生さんが多い日吉ですが、3月4月になると引っ越しでお部屋の整理の依頼が増えてきます。

大学に住んでいる間だけの住まいであったりするので、使っているものも新しめのものも多くあります。

こういうものは買取とさせていただいて、残りが片付けとなります。

買取の物が大半の場合は、費用はほぼゼロというケースも稀ではないですね。

菊名での事例

遺品整理のご依頼いただきました。マンションのお部屋なのですが、間取りは2DKで一人で住まわれていたようです。

雑然と積み重なった状態で、仕分けが行き届いていない状態でした。ご親族様からのご希望で、書類などの貴重品を見つけて欲しいとのことでした。

どこに入っているか分からない状況ですが、人が大切にするものというのは大体置く場所は決まってきます。

その辺りを捜索しながら作業を進めます。単純な片付けと違い、見つけ出す作業があるので慎重に行っていきます。

遺品整理はこういった書類や印鑑・証券・など重要な物を見つけておかないと、後々の手続きが面倒になります。

 

丁寧に作業をした甲斐もあってご親族様が見つけたいものは見つけ出すことが出来ました。

重要なものが無くなり、残りの家財品と粗大ゴミは不要ということで、通常のスピードで整理搬出を行いトラック2台で約16立米ほどで終了でした。

新吉田での事例

数年前にご依頼いただいたお客様から再びご依頼をいただきました。前回はかなり大掛かりな片付けで数日かかって作業をしたことを記憶しています。

もう何年も前でしたが、お客様が覚えていてくれてたことも重ねて嬉しく思います。

さて今回は、前回片付けをした建物を新築に建て替えてそこに住まわられるので、今の住居の荷物を整理するということでした。

2階建ての一軒家で、100平米程度の4LDKです。大半の荷物は整理されていましたが、大きな食器棚やダイニングテーブルなど粗大ゴミが不要ということで、まとめると8立米以上にはなりそうです。

当日にさらに増えるかもしれないということで、それは別途ということでお見積りをさせていただきました。

引越し業者が来る前の作業だと、積み残しが出るかもしれないので、引っ越し後が良いということで時間は調整しました。

 

作業は2階からのワードローブがありましたが、これが階段ではどうしても下りない・・・

こういうこともあります。階段が回っているのもありますが、最近は組み立て家具も多いので、おそらく組み立てです。この場合はそのままの形では無理なので、解体して小さくして搬出となります。もちろんこういった作業いたします。

追加で出ると言っていたものも結構あり、最終的には空で来たトラックでしたがフルで積み込みするような感じになりました。

イレギュラーではありましたが、積み残し無くて良かったです。