横浜市の不用品買取と回収

横浜市の不用品買取と回収

横浜市にお住いの方のところへ不用品の回収と買取をいたします。小量なお荷物から大量な家財処分まで対応いたします。

横浜市は全体で350万人の人口がいる都市です。面積も広いですが、都市部の中心地は住居用マンションのみならず、オフィス用のビルもあったりします。搬出が難しい複雑なロケーションも多く、ニーズに合わせた不用品の買取回収を行っています。

横浜市内は全域で引取りいたします。即日対応も可能

横浜市市内は全域で引取りに伺っております。緊急の場合には即日の引き取りにも対応可能。最短で30分からの回収です。

こんな時にお役に立ちます

お引越し前後の片付け

お引越しの時には不要な物がいっぱい出ます。早めに整理をするとお引越しの整理も楽になります。最後に残った処理できなかったものもお任せください。

遺品整理や家財処分で大量の整理

ご親族のお住まいに中々足を運べず、整理に困っている時にお役に立てます。荷物が大量にある場合は、処分する大物を先に整理する後の作業がが楽に進みます。

大きな物や重たいものの引き取り

女性やご年配の方に厄介なのが大きなものと重たいものですね。
スタッフが代わって搬出とお引き取りいたします。

急な片付け、急ぎのご依頼

世田谷区の地域担当が回収に伺います。世田谷区もしくはその近隣で作業をしているトラックがお客様の元へ伺います。

不用品回収の定額プランもございます

費用は少量の場合はそれぞれの回収費用を合計しての場合と、まとまった量の片付けの時には定額料金とがあります。
定額プランの場合は作業費処分費込みになった定額料金で、追加費用がないことが好評です。

費用についてはお電話でもお答えいたします

お見積り金額についてはお電話でも概算にてお答えいたします。
出したいものの品目・サイズをお伝えください。

無料回収出来るもの一覧

中には故障していても無料で引き取り出来るものもございます。

  • 冷蔵庫・洗濯機といった白物家電(5年以内で動作品のもの)
  • エアコン 故障OK
  • ゲーム機 故障OK
  • ノートパソコン 故障OK
  • バイク・原付バイク 不動車OK

可能なかぎりリユースリサイクルいたします。

不用品回収が格安な理由

横浜市内に営業所もあることから、移動距離が短く済む。効率の良い作業、そしてリサイクルにも力を入れているということが安さの秘密でもあります。

横浜市にお住まいでご依頼いただいたお客様

港北区にお住まいのお客様

大学の近くに住んでいて、卒業後の就職先が都内なので、引っ越しすることにした。
新品で購入した家電品はまだ新しく、引き取りの見積もりをしてもらったところ、買取か無料引き取りになり、ほとんど出費が無く済んで良かった。引っ越しにもお金がかかるので大助かり。

横浜市中区にお住まいのお客様

仕事の転勤で住んでいる家を売却することになった。次の住まいに持って行く物もいくつかはあるが、大半の物を新しく購入する予定なので、今の家の家財品は不要になる。一軒分まとめての家財処分も経験豊富というのが依頼の一番の理由。売りに出す家なので、事故が起きないことが大事だったから。

都筑区にお住いのお客様

粗大ごみを出す日にちはいつも平日で、主人は仕事に行ってしまい、小さな子供が居る中での片付けは大変。依頼の前に電話で見積もり金額も教えてくれて安心して依頼が出来た。引取り来た人に要らないもの告げると手際よく運び出して手軽に終りました。

不用品の回収だけでなく、買取もいたします

高年式な家電品、状態によっては高値買取いたします。
引取り料金から差し引けばどんどんお安くなります。
買取もあるのが弊社の強みです。
まとまった家財処分を検討されている場合は、不用品処分の前にご相談ください。
一軒分の買取の場合には何かしら買取出来るものがございます。

古い物の買い取り得意です

骨董品や古道具(例:茶道具や弓道の道具など)の買取も取扱いたします。
お家まるごと家財処分される時には何かとお役に立てることもございます。
メール相談可能。買取をご希望される物を写真に撮ってご送付ください。

メールでのご相談|回収・買取

メール相談はこちらから
回収ご希望・買取ご希望をご記載ください。
買取の場合は写真の添付もお願いいたします。

お電話でのご相談はこちらから

フリーコール0120803820

横浜市で粗大ごみを利用する場合

横浜市の粗大ごみ収集を利用して処分する方法もあります。
横浜市の粗大ごみセンター
固定電話からは0570-200-530
携帯電話・IP電話からは045-330-3953
【(月)~(土)朝8:30~17:00】へ連絡すると、その処理したいものの手数料を教えてくれます。
そして、その手数料分のシールをコンビニもしくは郵便局で購入します。
申し込み時に決められた日時の朝にシールを貼った粗大ごみを指定のゴミ置き場に出せば、立ち合いの必要なく収集してくれます。
この時に注意するのが、氏名をきちんと記入して収集の人が見えるようにしておくこと。
決められた時間より前に置くことです。
シールの貼り忘れ(横浜市のシール以外は無効)や収集のトラックが来た後に出しても持って行ってはくれません。
横浜市では以下の施設に直接の持ち込みも出来ますが、事前に申し込みが必要です。
※搬入時間等は申し込み時にご確認ください。
鶴見資源化センター:横浜市鶴見区末広町1-15-1 (鶴見工場内)
港南ストックヤード:港南区日野南3-1-2 (港南資源回収センター内)
長坂谷ストックヤード:横浜市緑区寺山町745-45  
神明台ストックヤード:横浜市泉区池の谷3949-1 (神明台処分地内)

買取事例

埼玉県川口市で書道具の買取

筆

川口市にお住いの方から書道具の買取のご相談をいただきました。お父様が使われていた物だったそうですが、この度整理をされるということでご相談をいただきました。

お電話で少し内容をお聞きしたところによるとかなりの数の筆があるということでしたので、楽しみにして伺いました。

中国製の書道具

硯

書道具は中国製の物が評価がやはり高いです。そして今回のお宅の筆は中国製の物が多くありました。筆掛けにかかって保管されていたようです。まだ未使用のものなど、全部で100本以上の筆がありました。その中で多かったのが「上海工芸」製の筆でした。状態も良く中古品としてもまだまだ使えそうなものが多かったのも評価が高いです。

筆以外には硯もいくつかありました。こちらも中国産の「端渓硯」。ずっしりと重い重厚な硯。そして彫りも施された見た目も美しいものでした。しっかりとした仕事をされているものは造りも丁寧です。こういった物は硯としての評価も上がること間違いないです。

書道具以外の買取品

模造刀

今回は「書道具」ということでご相談をいただいたのですが、伺ってみると書道具以外も整理されるということで、当店ではその他も物も買い取りを扱っていますから拝見させていただきました。

風炉釜や模造刀や飾り棚といったものや置物などがありましたが、風炉釜は作家によってはとても希少な物の場合は非常に高く評価されるものもありますが、今回の物は一般的なものでした。刀というのは真剣の場合は「美術品」として取り扱われていて、登録書が無ければ保持することは出来ません。しかし今回の物は模造刀ということで問題はありません。価値はというとやはり真剣に比べるとおもちゃ扱いになってしまうのは否めませんが、買取は可能です。飾り棚は唐木の物でして、骨董品扱いの古いものであれば価値は跳ね上がります。今回の物は恐らく20年~30年前のものと推測しまして、骨董と呼ぶには少し若い感じがしました。

御依頼の変更

 

 

唐木の飾り棚

当初は小さなものの買取とお聞きしていたので、小さな車で伺ってしまいました。飾り棚はちょっと車には入りきらないので、引き取りを2回に分けてお引取りさせていただくことになりました。次回はトラックで伺いますので、大きな物でも十分対応可能です。

川口市内での対応

埼玉県川口市での買取の対応についてはお取引の量によって訪問させていただきます。少額・少量のお取引の場合は宅配買取で対応させていただきます。

買取のご相談はお気軽にどうぞ。

メール相談

フリーコール0120803820

 

 

 

横浜市港北区で弓・矢の買取

横浜市の港北区のお客様から「弓・矢」の買取のご相談をいただきました。ご相談のものは「カーボン」「ジュラルミン」で出来たもので、「和弓」に比べますと安価に手に入るものです。入門用などで購入されることが多いものと言えるでしょう。学生さんだった頃に購入された物が不用ということで売却されることとなりました。

そしてカーボン・ジュラルミンンといっても銘柄などはあります。

弓の種類

弓には長さや弓を引く力によっての種類があります。今回の物は「並伸」の約221センチの長さで「弓力」が16.2Kgの物でした。弓の選び方は身長によっても異なりますし。弓力はご自身の体重の三分の一×70~80%と言われますので、個人差によっても変わります。購入する時は身体測定をしてから購入することが良いわけです。

中古での相場

カーボンの弓は竹で作る和弓よりは中古の相場も安い傾向です。見た目は芯材としてカーボンを使い、外側が竹であったりするので、一見すると竹の物に見えますが、実はハイブリッドになっているわけです。一方の矢もジュラルミンと尾羽は天然でなかったり希少な素材でなかったりすることも多いのであまり高値にはなりません。練習用にはちょうど良いといったところですね。

中古として買取出来るポイント

弓や矢を中古品として売却する場合に、査定するポイントと言うのがあります。

  • 銘柄
  • 長さ
  • 弓力
  • 使用頻度、劣化など、品物の状態

この3点は必ず確認いたします。銘柄不明となる場合は、査定額にも大きく影響します。長さや弓力というのは大きく影響は出ませんが、使用しにくいようなものはマイナス査定になることはあります。

あとは一番重要なのが、使用による品物の劣化の状態です。美品の物と傷や破損などが多くある物では査定金額が大きく変わってしまうのは当然です。

出張での買取

横浜市港北区内でしたら出張で弓・矢の買取に伺います。弓を宅配で送るにしても梱包も面倒な話です。出張ならそんな手間もかかりませんから安心です。弓と矢の買取の相談はお電話、もしくはメールからでも受け付けしております。

まずはお気軽にご相談ください。

メール相談

フリーコール0120803820

 

 

› 続きを読む