川崎市麻生区からも年間で多くの不用品の処分買取のご相談をいただいております。

どんなご依頼が多いのかを事例も含めてご紹介していきます。

リビング

不用品の処分と買取

粗大ゴミや廃品などを処分される時にご依頼をいただくことが多いです。

こんな時によくご相談をいただいています。

  • 引っ越し時の不用品の処分
  • 一軒分の大量の家財処分に困ったとき
  • 遺品整理などで処理の方法がよく分からないとき
  • おおきな物や重たいもので運べないとき
  • 家電品リサイクル品を処分したいとき

このようなご相談が特に多いです。

家財処分の買取回収

引取り出来るものは家財道具全般。

  • 家電
  • 家具
  • 日用品雑貨
  • 衣類
  • オフィス用品
  • その他

なんでも回収いたします。

そして売れるものなら何でも買取します。

麻生区内の回収の対応

麻生区へはご依頼のその日に回収買取も対応します。

急ぎの方もご安心ください。

回収の費用

料金の計算は2種類あります

料金システム

作業事例

実際にあった作業の様子や買取品のご紹介します。

王禅寺での買取と回収

一軒家の売却ということで引っ越し先には持って行かない不要な家財道具の処分と買取のご相談でした。

間取りは4LDKの二階だけのお住まいで、その中にダイニングテーブルや本棚などが残っていました。

買取出来るものと処分になるもの、それぞれを計算をしてのお見積り。

ダイニングテーブルは古い物でしたが、なかなか品質の良い物でしたからお買取り。テレビボードも購入されたときは100万円近くしたようでしたが、昔のブラウン管を入れるタイプのもので、これは今は不人気なので買取は難しかったです。今の時代には不向きなサイズの物は例え良質なものでも買取は難しいです。

その他の処分品など含めて2トントラックで2台ほどの引取りとなりました。作業自体は1日で済ますことが出来て、不動産の売買も滞ることなく終了いたしました。

百合丘での買取と回収

引越し前に不用品処分のご依頼でした。間取りは1LDKであらかたの整理は済んでいましたが、家電品の冷蔵庫や洗濯機などがまだ残っているそうで、お話を聞くと2トンのアルミバントラックで1台分くらいはある様子でした。

これくらいの荷量ですと、全て処分ということであれば予算は10万円位が目安になってしまいます。

そこで買取で費用を下げる作戦となりました。お客様も買い取りについては興味がおありで早速見積もりに伺いました。そうすると家電品類は3年以内のまだ新しいものが多く、これらは高価買取出来るものです。それが結構な数の高年式があり、結果4万円以上の買取となりました。

当初の予想よりもかなり安く処分引き取りが出来ることになりお客様も引き取りには快くご依頼いただけました。

その日はトラックの荷台は空で行っていたので、その日のうちに全部引き取りを済ませることが出来ました

スタッフの感想

麻生区のエリアは川崎市の中でも環境が抜群に良い印象です。

緑豊かな街で過ごしやすい。ご依頼で度々来れるのは嬉しいですね

ご予約方法

ご予約はお電話かメールで。即日引き取りの場合はお電話がスムーズです。

スマホからお掛けのの方は今すぐタップしてコール

見積もりご相談0120803820

メール

メールでのお申込み