家財処分費の節約

粗大ゴミ無料引き取り

家財処分費は高額になりやすいので、荷物の量を少しでも減らすことで節約が可能になります。

スポンサーリンク

家財処分費はどのくらいかかるものなのか?

お家の家財処分費というのは間取りによっても異なりますし、同じ間取りであってもお住まいによっても家財道具の量が異なりますがおおよその目安になる量というのがあります。

間取り容量トラックのサイズ
ワンルーム・1K3立米~軽トラック~2トン平ボディ
1LDK7立米~10立米2トンアルミバン
2LDK15立米~20立米2トンアルミバン+軽トラック(2トンアルミバン)
3LDK25立米~40立米2トンアルミバン 3台~4台
4LDK以上45立米~2トンアルミバン 5台~

これが大体の量の目安になります。金額は軽トラックで満載に積んで作業費・処分費すべてコミで3万円~、2トンアルミバンの単価が10万円~15万円くらいが一般的な相場の目安です。あまり安い宣伝文句の場合は、追加になる費用があったりして最終的にはこのくらいの金額になる場合が多いです。

家族用の3LDK以上のお住まいの場合で、仕分け分別もフルサービスで家財処分を行う場合の目安の金額は約40万円~となります。作業量やロケーションによっても人件費が変わってきます。例えばタワーマンションの高層階の場合は昇り降りだけでも時間がかかりますから、一階の作業費と同じというわけにはいきません。また傾斜地に建っているような戸建ての場合、階段で荷物を下さなければいけない場合はスタッフを増員しなければいけないので、これにもコストアップしてしまいます。このように場所によっても違いがあるので、見積もり金額は一律ということにはなりません。

一軒分の家財道具を処分した場合にかかるおおよその費用の目安を間取り別で分かりやすくご紹介しています。

家財処分の費用の目安お教えいたします

引用元:不用品回収コーモド

家財道具の買取が効果的な処分費の節約

一軒分の家財道具を処分となると数十万円の出費になるわけですから、これを節約するにはうやはり何かを売って補填するのが良いでしょう。一軒分の家財道具を売るとすればどのくらいの金額になるのか?これはどんなものを持っているのかによっても大きく差が出てしまいます。

過去に合った事例では お住まいによっては数十万円単位で買取をさせていただくケースもあります。他には2LDK程度の比較的こじんまりとした間取りでご相談をいただいたケースで、家財処分のお見積もり金額が20万円。そして買取金額が10万円。これはかなり高い割合の買取率です。評価の高いお品物が多かったというのが一番の理由です。貴金属やブランド家具・古道具などが多く混ざっていました。

そして買取で高い評価になるものというのは、大きなものよりも小さなものが多かったりもします。いくつか例を挙げてみます。

例えばですがアクセサリーのようなものもそうです。時計やバッグ、楽器やオーディオ。HOゲージやカメラ

  • アクセサリー
  • 時計
  • バッグ
  • 楽器
  • オーディオ
  • HOゲージ・ミニカー
  • カメラ
  • 古道具
  • 掛け軸・骨董品

これらの物はそこまで重たい物でもなく、大きなものでも男性一人でも持つことが出来ますよね。これに対して評価が低い物もあります。例えばソファーやベッド・タンスなどの大型家具。運び出しにも手間がかかりますし、売れるまでの保管する場所のコストがかかるということです。

「人気がある」「希少性が高い」「限定品」こういった類のものほど値がつきやすいものです。しかしそれがどんなものなのか?が分からない時にこそ目利きが出来る査定士がお役に立つのです。

出張査定でくまなく買取が出来るものを捜索。処分費節約のお手伝いいたします。

無料回収を上手く利用する

買取金額まではつかないまでも「無料回収」を利用して荷物を減らすのも処分費節約につながります。例えばですが軽トラック1台の処分費用が3万円だとして、軽トラック1台分の荷物を無料回収するだけでも3万円の節約ができることになります。買取だけでなく無料回収でも大きく得をすることは出来るのです。

処分をする順序

家財処分をすると決めた時には、まずご自身でゴミ処分をしないでください。なぜかというとその中に買取出来るものが混ざっていることがあるからです。これは実際によくあることなのですが、「古い」「汚れている」と見た目で判断してどうせ売れないだろうと捨てられてしまうケースが本当に多いのです。上にも書きましたが、小さなものの方が評価高い場合が多いのです。そして残されていたものが家具だけとなると買取出来ない場合が起きてしまうのです。このようなことが起きないためにも、まずは処分される前に一度査定をさせてください。そうすることで無駄なく買取出来るものを見つけることが出来るのです。

家財道具買取でよくある質問

買取出来るものか分からないのですが査定には来てもらえますか?

もちろん伺います

家の中が混乱していますが、それでも大丈夫ですか?

荷物が山積みになった状態からでも買取出来るものを探させていただきます。

査定に来てもらうのに費用はかかりますか?

費用はいただいておりません。無料です。

少量でも買取に来てもらえるのでしょうか?

仮に遠方の地域の場合で、お取引の量が少ない場合には出張が不可になることがあります。まずは事前にお売りになりたい荷物と地域をご相談ください。

査定・お見積もりのご相談

遺品買取の査定へのご質問などお気軽にお問い合わせください

スポンサーリンク