不用品を売却するのは業者とフリマアプリとどちらが良いの?

不用品を売却しようとした時に、どこに売ろうと思いますか?業者に売るのも良いですが、最近では「フリマアプリ」もあるので、ご自身で売却されている方も随分増えてきました。しかしフリマアプリで売れば絶対高く売れるのでしょうか?その辺りについて今回はご紹介していきます。

フリマアプリで売れば高くなる物もある

フリマアプリ

自分で写真を撮ったりして手間暇をかけて出品するわけですから、業者に売るよりも高くなる物は当然あります。しかし商品のクリーニングや丁寧な梱包や発送など、業者が行うようなことをきちんとしなければいけません。最低限のことさえすれば業者に頼らなくても良いわけです。

商品説明をきちんとする

自分で売る場合には商品の説明を的確にしなければいけません。例えばDVDデッキを売ろうとした場合に、「年式」「型番」「容量」「付属品の有無」など、購入する人が知りたいと思う情報は説明したほうが良いです。もし何も分からなければ商品を購入したいと思う人は少ないでしょう。同じような出品があればそちらを選択されることになり、せっかく売りに出しても買い手が付かないということになります。

状態や動作確認も行う

商品の外観に関することは虚偽なく説明するべきです。少しでも高値で売ろうと嘘をついたりごまかしたりすると、後のクレームに繋がる可能性があるからです。傷がある場合はきちんと紹介すべきですし、動作するものの場合は確認を行ったかどうかを紹介するほうが親切です。動作確認していないものであっても販売は出来ます。ただし「動作未確認」というのは販売価格が若干安くなる傾向です。

フリマアプリで売りやすい物

時計

世の中にあるもの全てがフリマアプリで売りやすいわけではありません。上にも書いた通り商品として説明しやすい物が売りやすい物でもあるわけです。そして人が「欲しい」と思うものでなければ売れませんから、100均で買ったようなものを売ったところで買い手は集まりません。

希少性・プレミア感のある物、商品説明しやすい物をフリマアプリで売ると良いでしょう。

専門業者に売った方が良い不用品

古道具

自分でフリマアプリで売るよりも専門業者に売った方が良いものというのも当然あります。それは商品の説明が出来ないようなものであったりします。例えば親の家の整理をしていて随分古い物が出てきた場合、それらについて商品説明が出来ますか?ご自身の物でなければよく分からないものも当然です。判断に困るようなものについては自分で売ったとしても売れ残りが続いて徒労に終わることも多いでしょう。

専門業者は違う販路を持っている

古物の買取の業者というのは、ネットでの販売も実際に行っていますが、それだけでもありません。買い集めた物は「古物市場」と呼ばれる場所で競りで売却されていきます。この古物市場には一般の人は入ることが出来ません。許可を持った業者のみが買ったり売ったりが出来るのです。中には海外のバイヤーも混ざっていたりしますから、ネット販売では売れにくいものも古物市場では売買されていることも多いわけです。

骨董品や美術品・書道具・茶道具などで作者不明、もしくは書いてあるのが読めないなど、フリマアプリで売るには向いていない物は古物市場が適していると言えるでしょう。しかし一般の人は入れないため、こういった物は専門業者に売った方が良い類のアイテムだと言えるでしょう。

一般の人とプロの視点は違うところにある

ガラクタ

家財処分をする際に呼ばれることも多いのですが、お客様が「これは売れないかしら?」とおっしゃるものと業者から見た売れる物というのに差があるんです。時計やブランド品など誰にでも分かるような売れる物以外に、置物や飾りものなどでよくあります。売れるか売れないかは見た目の綺麗さではありません。最終的には誰が作ったもので、どのくらいの希少性があるか無いかが中古品として売れるわけです。どれだけ状態の良い物であっても価値のないものには買い手は付かないということなんです。

プロの業者は見た目だけでなく、どれだけ汚れていても価値を見抜く仕事です。ですので、提示されるものだけを買取するのではなく、どんな物を買取出来るのかを探すのも仕事の一部なわけです。

実際にお客様が提示された物には大した価格が付かず、こちらで探し出したものに価値があり、お客様にも満足されたケースは多くありました。それくらい視点に差があるわけなんです。

まとめ

手間暇をかければフリマアプリの方が高くなる物も多くあります。ご自身で購入された本物のブランド品や時計、ゲーム機やソフト・パソコン・オーディオといった商品説明が分かりやすい物はご自身で販売された方が高くなると思います。

その逆に家具のようなものや、骨董品や美術品などの専門的な知識を必要とするものは業者に売却するのが良いでしょう。家財処分や遺品整理といった大量にある場合も、ご自身で探し出すよりも探し出してもらうことの方が手軽に多く売却出来る可能性が高いです。

 

不用品を定額で回収するのはお得なの?

不用品の定額プランによる回収

指さす女の子

不用品の回収プランによる「定額プラン」というものがあります。個々の金額を足しての合計よりも決まった金額で安心ということで評判のプランになりつつあります。

種類も増えてきているので、どんな定額プランがあるのかをご紹介していきます。

積む量に応じての定額プラン

積む量によって定額のプランも変えれます。1立米あたりの最安値単価は9000円~

いっぱい積むほどお得なプランになっています。

少量の場合で、日用品や雑貨やお布団、さらにテレビや洗濯機・単身用の冷蔵庫くらいの積込みでしたら「Sプラン」くらいがちょうどよいでしょう。

ソファやタンス・大型の冷蔵庫などの大きな粗大ゴミを含めての引き取りの場合は「LLプラン」が適しています。積み込みのスタッフも2名付きますから手間もかからず運び出しが楽になります。

一番手頃なエントリープランは「SSプラン」。約0.6中米の積込みが出来ます。家電品などを抜いた雑貨などの整理に向いているプランです。

定額プランの良いところ

この定額プランでの引き取りをした場合ですが、少量時には個々の引き取りの合計で計算をした方がお得なのですが、ある程度まとまった量からは定額プランがお得になります。

さらに定額プランの中でもより多く積む方が単価もお安くなる仕組みになっています。

料金プラン

お金

荷物の容量に応じた定額プラン料金表

プラン名積込容量料金作業時間
SSプラン(作業員1名)~0.6立米9800円~30分
Sプラン(作業員1名)3立米~6立米30000円~60000円 (立米単価は10000円)1時間程度
LLプラン(作業員2名)7立米~63000円~(立米単価は9000円)2時間~3時間

積めば積むほどお得になるプランです

定額料金で何でも引き取りしてくれるの?

家電リサイクル品のテレビ・洗濯機・冷蔵庫・エアコン・衣類乾燥機もプランによっては積み込みが出来ます。

プラン名積込出来るもの
SSプラン積込不可
Sプラン液晶テレビ・洗濯機・単身用冷蔵庫(~135lくらいまで)・エアコン・衣類乾燥機
LLプラン全ての家電リサイクル品積み込み出来ます。ただし冷蔵庫は1点までとします

家電リサイクル品以外では粗大ゴミや壊れた廃品の回収は可能です。家財道具全般です

定額料金での基本作業とオプション作業

定額の料金で積める基本作業としてはマンション一軒家共に1階と2階までの作業となります。マンションで3階以上の場合でもエレベーターが付いていれば大丈夫です。

オプションとなる作業

  • ベランダからの吊り下し作業
  • 10階以上の高層タワーマンションからの搬出
  • 養生が必要な運び出し
  • 人員が3名以上必要な運び出し
  • 積込が3時間を超えるような積み込みの場合

積込が出来ないもの

〇と×

積込が出来ないものとしては食品や液体物。冷蔵庫の中身や調味料。洗濯用洗剤やシャンプー・ボディーソープなども積めません。医療系の廃棄物・注射針・汚物・危険物も積み込み出来ません。建築系の廃材の石膏ボードやブロックレンガ・ガラス・アスベスト・ペンキなどの塗料も引き取り出来ません。

定額プランの場合のお見積り

どのくらいの量が積めるのか、どんなプランにしたら良いのかが分からない時には現地にてお見積りいたします。お電話でもおおよその検討はつきますが、ご不安な場合はお見積りは無料でお伺いしています。

依頼までの流れ

まずはお見積りから始まります。

  1. ご予約、お日にち決定
  2. 作業日当日はスタッフが1名~2名でお伺いいたします。
  3. スタッフによる積み込み
  4. 作業集後にお客様によるご確認
  5. ご精算

こういった流れになります。

もし積込する物の中に買取出来るような物があったら?

もし買取にお値段が付くようなものをお譲りいただける場合が含んでいましたら、定額料金から買取金額を差し引かせていただきます。買取のジャンルに関しては家財道具全般の売れる物なら何でも買わせていただきます。

対応エリア

東京都:23区内・狛江市・調布市・町田市

川崎市:全域

横浜市:全域

神奈川県:海老名市・綾瀬市・鎌倉市・座間市・相模原市・藤沢市

フリーコール0120803820