横浜市港北区で弓・矢の買取

横浜市の港北区のお客様から「弓・矢」の買取のご相談をいただきました。ご相談のものは「カーボン」「ジュラルミン」で出来たもので、「和弓」に比べますと安価に手に入るものです。入門用などで購入されることが多いものと言えるでしょう。学生さんだった頃に購入された物が不用ということで売却されることとなりました。

そしてカーボン・ジュラルミンンといっても銘柄などはあります。

弓の種類

弓には長さや弓を引く力によっての種類があります。今回の物は「並伸」の約221センチの長さで「弓力」が16.2Kgの物でした。弓の選び方は身長によっても異なりますし。弓力はご自身の体重の三分の一×70~80%と言われますので、個人差によっても変わります。購入する時は身体測定をしてから購入することが良いわけです。

中古での相場

カーボンの弓は竹で作る和弓よりは中古の相場も安い傾向です。見た目は芯材としてカーボンを使い、外側が竹であったりするので、一見すると竹の物に見えますが、実はハイブリッドになっているわけです。一方の矢もジュラルミンと尾羽は天然でなかったり希少な素材でなかったりすることも多いのであまり高値にはなりません。練習用にはちょうど良いといったところですね。

中古として買取出来るポイント

弓や矢を中古品として売却する場合に、査定するポイントと言うのがあります。

  • 銘柄
  • 長さ
  • 弓力
  • 使用頻度、劣化など、品物の状態

この3点は必ず確認いたします。銘柄不明となる場合は、査定額にも大きく影響します。長さや弓力というのは大きく影響は出ませんが、使用しにくいようなものはマイナス査定になることはあります。

あとは一番重要なのが、使用による品物の劣化の状態です。美品の物と傷や破損などが多くある物では査定金額が大きく変わってしまうのは当然です。

出張での買取

横浜市港北区内でしたら出張で弓・矢の買取に伺います。弓を宅配で送るにしても梱包も面倒な話です。出張ならそんな手間もかかりませんから安心です。弓と矢の買取の相談はお電話、もしくはメールからでも受け付けしております。

まずはお気軽にご相談ください。

メール相談

フリーコール0120803820

 

 

2018年12月3日